ハワイだったら俺にまかせろ




グラサン防備録


■20210108

いやなんだ!色々でしたね2020年!
クリスマスですいません。

初めて杉山さんのライブに行ったのが1992年、彼方からの風ツアーでした。91年も行こうと思えば行けたんですが、なんか「まだ早い」とか言って行かなかったんですよね。まあびびってただけなんですけど。それから冬ツアーか野音のどっちかは絶対に行くっていうぬるめのスタイルからアコとかロクユニとかちょこちょこ増えていって、なんだかんだ毎年必ず生山さんを聴いてるという暮らしが続いていましたが、2020年はゼロでありました!十数年ぶりのNew!

というか他のライブも皆無で、崇拝する悪魔も元旦に再集結すんぞ!って言ってくれてたのにまさかのゼロであらあらって感じでした。かろうじて年明けのウルトラマンのイベントに行けた位でしょうか。

でも色んなアーティストさんがインスタライブや配信をたくさんしてくれたおかげで、結果的に参加できたライブの本数はいつもより断然多かった。いつも速攻完売だったライブも配信ならなんと当日でも参加権利が買えてしまうという。すばらしいスタイルですよ。なのでそんなにライブ行けない!っていう寂しい感じはしなかったです。とてもありがたかった。あとGo To対象イベントの配信だと配信チケットも割引してくれたのがうれしかったです。おうちにいながら恩恵を受けた…!生と配信はちがうというのはそりゃありますがそこにいて歌ってるのを観られるだけで御の字です。そしていつか久しぶりに生ライブ行けた!って日の感動はものすごいのだろうなと思うととてもたのしみ。泣くね。ぜったい泣くね。泣かないかもしれないけどいや泣くと思うけど感動しすぎて気がついたら終わってたみたいな感じになりそう。うわもったいな。その時は気を確かに保ちながら観たい。無理そう。

都内住みのくせに何故ライブに行かなかったのかというと、まあ十数年に及ぶ通勤ゼロ在宅ワークのおかげでちょっと気を許すと手持ちの菌にすら負ける寒天培地のような脆弱な肉体と化しており、そんなペロッペロなのが迂闊に出かけてってコロっちゃいましたエヘ!とかなると様々な人そしてなによりも大好きなものにコロナ元っつうきっつい蹴りをくらわす事になるのでこらアカンとじっとしてたわけなんですが、まあなんだ。ちょっと弱ってて微熱気味だけどーとかいがらっぽくて時々咳出るけどライブ中はヴィックス舐めてりゃいいだろ(ブルーハーツ)的なノリでおでかけ出来たのっていい時代だったんだなってあらためて思いました。自分が弱ってるだけならもらってくるだけで済むからな。ヴィックスはライブ中にやべ咳でそう!飴!って時にそっと出しても包み紙がアルミなので音がほとんどしないのです。しかも薬用。とても優秀。静かなライブのお供におすすめです。いまは駄目だけど。

あとポケモンGOのレガシー40に間に合いませんでした。開始当初から続けてたのに。がんばったけどTL39.1くらいが限界だった。それが私の2020年。

(´ω`)




管理人:常磐リサ
mailtwitter
最終更新日:20210108